2019年5月17日

アンティークなお花と雑貨のお店「 ogue」オグゥ in 可児市

アンティークドアが印象的なお花と雑貨のお店「 ogue」オグゥさん可児市図書館前にオープンしました!オーナー自ら探してきた一枚板に文字を彫って完成した看板が印象的。

トリムソウでは、店舗デザイン&施工、家具インテリアを担当させていただきました。オーナーの小倉さんはお花のような人。柔らかい雰囲気なのに芯があって。お花の仕事としてのキャリアは長く、買い付けも名古屋の市場に行かれており珍しいお花が満載。当店の顧客様Kさんのご紹介で今回のご縁をいただきました。お花や植物が馴染む素材を使ったお店にしたい、とのご要望。当店にぴったりのご依頼でした。

しかし、10坪程度の小さなお店でもこだわればこだわるほど時間もお金もかかります。
なのでできるだけ自分でできることは自分で、ということでオーナーの小倉さんにも壁の漆喰や床のコンクリート塗装など担当していただきました。とても器用にこなされ、できあがったお店がこちら。オグゥさんのオープンをまるで待っていたかのような葉っぱ柄ガラスのアンティークドアと出会い入り口ドアに。珍しいでデザインでお店の顔にぴったり。

絶賛工事中のブログはこちら

壊れていた窓は木製の小さな窓に作り替えました。
天気のいい日には開けっ放しに。ガラスが嵌め殺しになっている部分は内側から木枠の窓をつけました。こちらも開閉できるのでお店の表情が変えられます。

壁は定番ではありますがどうやっても花やグリーンと相性のいい自然素材の代表選手、漆喰&一部板の壁でアクセント。天井の照明は既存のダクトレール照明を生かして、本物の梁まではコスト的に作れないため、照明カバー的に板で囲み、梁の雰囲気を出しました。


作業台兼カウンターは水にも強いタイル天板で造作。古材の板もふんだんに使いました。

まだまだ商品を揃えるのが追いついていないようですが。。。お花だけじゃなく、アクセサリーやお洋服まで楽しめるお店。

毎日の暮らしを豊かにするお花やグリーン、そして雑貨を探しにぜひみなさま足を運んでみてください。そして大切な方へのギフトと花を一緒に送ってみてはいかがでしょうか?
私もご縁をいただいた方にドライのギフトを頼みました!

お店情報はこちら。インスタも要チェックです!

Hana to Zakka Ogue
住所:〒509-0214 岐阜県可児市広見678−5
TEL:0574-66-6710
instagram ID:hanatozakkaogue

家具やリフォームに関する
お問い合わせはこちら

お電話(受付時間:11時〜17時)