2016年8月13日

レトロでポップなK邸

みなさま、こんにちは。お盆休みに突入しましたが、いかがおすごしですか?
トリムソウは恒例8月はお店を休ませていただいており、ご迷惑をおかけしております。
決して仕事をサボっているわけではなく、日々配達やら現在請け負っているオフィスの改装など日々動き回っております。
ですので、8月中でもなんなりとご連絡くださいませ。お問い合わせはこちらをクリック。
BLKDOOR
さて、ご紹介するのがすっかりおそくなったK邸。
組み木のダイニングテーブルをご購入していただいたのがご縁。
お宅のリノベーション時、工務店さんの提案とかみ合わないとのことで、タイルやドアなどの部材選びを少しお手伝いしました。
入り口まわりの黒いドア、バスケット貼りの床タイルはクラシック。
シックな空間が広がるかと思いきや、K邸は色ずかいが絶妙な楽しいお部屋なのです。IMGP8000
キッチンの腰壁に使ったタイルはレトロど真ん中。
私もKさんも一目惚れしたタイル。小口平という大きさ、色むら、グラデーションの色あい。
まるで昔の喫茶店のよう。流行に流されず普遍的なアイテムを家には使っていきたいな、といつも考えています。
ダイニングの後ろの背の高い収納も当店で。オーダーならではの構造柱と壁のデットスペースをが活用できました。
IMGP8027
テレビボードも以前作らせていただいたもの。
うちのぼくとKさんのお嬢さんは以前から仲良しで、この日も楽しく遊ばせていただきました。
IMGP8026
子供のときからこの空間で、そして組み木のテーブルでジュースやごはん、なんて羨ましい限り。
インテリアの英才教育です。
IMGP8028
K邸におじゃますると、いつも飲み物をご馳走になり、時間を忘れてしまいそうです。Kさんいつもありがとうございます。
今度とも子供ともどもよろしくお願いします

家具やリフォームに関する
お問い合わせはこちら

お電話(受付時間:11時〜17時)