2014年2月4日

サロンのインテリアVOL.1

去年末よりスタートしたまつげエクステのサロンプチリフォーム& コーディネート。
まだ看板造作など残務はあるものの、先日空間は完成しました!
トリムソウの仕事は一応店主の私は女性なんだけれど、男っぽいものが多い。
しかし今回はサロンということで久々に女性らしいモノにふれ、とても新鮮でした(笑)
オーナーのHさんからいただいたキーワードは「フレンチシック」と「森」。
エントランスの壁にはウィリアムモリスのかの有名な「いちご泥棒」柄の壁紙をセレクト。
「森」というテーマと癒しの空間にぴったりです。

1階にはシックな家具にモロッコのビンテージラグを。モロッコならではの色彩が空間に彩りをあたえています。

もともとあった階段下収納の壁を取り去り、もともとお手持ちだった足場板の古材で壁とドアを造作しました。ガラスケースはお手持ちのものを色を塗り替えました。

お手洗い入り口のドア。
古材にしか見えませんがなんと古材風の輸入壁紙。真鍮のハンドルをつけました。

トイレ壁紙はまたもやウィリアムモリス。この柄もよ~くみると鳥がいます。
壁紙、壁の照明、ペーパーホルダーを変えただけでステキな空間に変身しました。

2階にのぼっていくと。。。グリーンにかこまれた癒しの空間が現れます。2Fの壁はアーチ型を生かしてその部分のみグリーンの壁紙に変更しました。

1FでおくつろぎのHご夫妻。日だまりいっぱいの空間は笑顔につつまれ、こちらまで幸せになります。今回もお仕事させていただきありがとうございました!
そして今後ともよろしくお願いします。

オープンは3月1日(土)完全予約制のサロンです。場所は東山公園近く。
詳細情報はまた後日アップします!

以下変貌前の写真です。上の写真と見比べてみてくださいね。
今回のリフォーム内容は壁紙、建具の素材をかえただけ。
あとは照明やパーツも変更した程度です。そしてもちろん主役はインテリア。
今回のコーディネートはお手持ちの家具をペイントしなおしたりして再利用もしています。
大工事をしなくても、アイデア次第でどんな空間でもこんなに変身できるのです。

お手洗い入り口ドア

階段下収納

トイレ内部

家具やリフォームに関する
お問い合わせはこちら

お電話(受付時間:11時〜17時)