2020年5月7日

レトロアパート 賃貸リノベーション完成しました

3月末より始まりました賃貸リノベーションが完了しました。
築約50年のレトロアパートメント。何度かリフォームされた形跡と共存し、手直しし、リメイクし、完成したお部屋がこちら。レトロリノベーション
間取りは3K。まずはDK。6畳くらいしかないコンパクトスペースなので家具をどうレイアウトするのかとても悩みました。引き戸だった壁をドアに変更し、その袖壁をテレビスペースに。
テレビは壁にかけ、DVD,LANなど電気機器を配置。LANは見えるとごちゃつくので、ファイルボックスで隠しています。狭い部屋なのにドアが多いので壁とドアを同化させ同じ素材にしました。また、壁が少ないため、テーブルは小型のラウンドテーブルに。
レトロリノベーション
キッチンには一部タイルを追加し、明るさと雰囲気を出すための手元灯を吊り戸棚の下に増やしました。
タイルキッチンライト
3部屋の個室は確保したいとの条件だったため、各部屋の表情を変えました。
まずは玄関横の部屋。隣の部屋との間仕切り壁に杉板を貼り、昔の学校のようにクリーム色でまとめました。
その隣の部屋は、壁の汚れがひどかったのと、エアコンの配管を隠すために壁を蒸したため、壁全面の表情を変えラワンべニヤを貼りました。壁の厚みを生かし一部ニッチに。携帯などが充電できるようコンセントも配置。

3つ目の部屋。この部屋は元和室で柱などはあえて残し、壁、天井とも既存物を残し塗装で仕上げました。

レトロリノベーション窓からは東山公園の緑が見え見晴らし最高。
押入れは扉をとり、床を繋げ、オープンクローゼットにしました。クローゼットの棚は可動になっているので好きな位置に変更できます。扉がないことで部屋に奥行きが感じられる効果も。
レトロリノベーション今回リメイクしたのは以下2アイテム。
まずはキッチン。
キッチンは設備もよく、まだ新しかったこともあり、既存の物をそのまま流用。が、ハンドルが無機質で寂しい雰囲気だったので、ハンドルを取り、木ハンドルに変更しました。たかがハンドル。されどハンドル。ただそれだけでこんなにも変わるのですからやはりハンドルやつまみという金物は建築やインテリアの名脇役だと思います。
キッチンリメイクそしてドア。ガラスで中が見えてしまうのを解消したいとのご要望でしたので、ガラスを壊し、ドアの内部をカットし、上から板を貼り合わせ、見切り材で仕上げました。本体の色と同色にはどう頑張ってもできないので、あえて濃くし、2トーンカラーのドアに変身させました。
ドアリメイク
毎回恒例、工事前写真と比べてみてくださいね。
BEFORE 工事前写真

CONTACT

インテリア、店舗やお部屋の内装、また家づくりで何かお困りではないですか?
ご相談は無料、こんなとき、あきらめないでぜひご相談ください。

□インテリアをどう組み合わせたら良いかわからない時
□自分のイメージがなかなか工務店に伝わらない時
□古い素材を使った店舗、家づくりをしたい時
□子供が小さくてインテリアまで手が回らない時
□古い家具や建具を捨てるのがもったいなくて買取ってほしい時


お打ち合わせの事前ご予約もこちらからいただくとスムーズです。
お電話(受付時間:11時〜17時)
遠方の方はお電話・メール等で対応させていただきます。
お気軽にご相談ください。

0568-36-9730

出張対応について

小さなお子様がいらっしゃる方、実際にご自宅や店舗の現状を見ながらお打ち合わせをご希望などの場合、当店のスタッフがお伺いしますのでお気軽にご相談ください。

遠方の方へ

ご来店が難しい遠方にお住まいの方はお電話・メール等で対応させていただきます。お気軽にご相談ください。

定休日のご来店・お打ち合わせ

事前にご相談いただければお客さまのご都合にあわせて対応させていただきます。