2020年10月18日

369(みろく)菓子店 at 豊明 絶賛工事中!

先月から豊明にてお菓子屋さんの工事をやらせていただいております。
今年はお菓子に関わる工事が3件目。。。来月も1件あり、今年はなんだかご縁がある様です。さて、もともとお菓子やさん→パン屋さん→今回で3代目のお店になるこの物件。最近では珍しくなった完全輸入住宅で、豊明とは思えないこの佇まい。以前の店舗もとても有名だったので、このお店知っている!という方も多いのではないでしょうか。↓工事前の店舗の様子。
このままでも工事する必要ないくらいな内装ですが、この家の本来の姿の木と漆喰の自然な素材感に戻したいということで工事をさせていただいております。
369菓子改装-1
今回のお店はご近所の「お菓子の家くるみ」さんの新業態店舗。
お菓子の内容もガラッと変わる様ですから、元々のファンの方もまた楽しみが増えますね。
イートンスペースもあるので、この街中の喧騒を忘れられるより癒し空間にできる様絶賛工事中。
タイルの上にすぐ漆喰は塗れないため、下塗りした状態。この上に漆喰を重ねて行きます。
見切りや天井の照明部分など木部を増やして、雰囲気をプラスしています。

完成がこちら。
上と比べて見て、壁以外にあれ?なにかが違いますよね。そう窓枠などグレーにペイントしてあったものをなんとオーナーさんご自身とその仲間さんたちがちまちま塗料を剥がして元も木に戻したのです!私には絶対できない緻密な作業。什器は撤去し、カウンターを造作。ここはお庭を楽しめるイートインスペースになります。369菓子改装369菓子店改装-4窓だけでなく、入り口ドアも。いやこれまじ大変な作業で、ほんとすばらしい根気です。
そのかいあって漆喰にぴったりな癒し空間に大変身。

あとは床のメンテナンス後、家具、照明のレイアウト。この空間がますます生き生きしてくると思うので、お楽しみに!

CONTACT

インテリア、店舗やお部屋の内装、また家づくりで何かお困りではないですか?
ご相談は無料、こんなとき、あきらめないでぜひご相談ください。

□インテリアをどう組み合わせたら良いかわからない時
□自分のイメージがなかなか工務店に伝わらない時
□古い素材を使った店舗、家づくりをしたい時
□子供が小さくてインテリアまで手が回らない時
□古い家具や建具を捨てるのがもったいなくて買取ってほしい時


お打ち合わせの事前ご予約もこちらからいただくとスムーズです。
お電話(受付時間:11時〜17時)
遠方の方はお電話・メール等で対応させていただきます。
お気軽にご相談ください。

0568-36-9730

出張対応について

小さなお子様がいらっしゃる方、実際にご自宅や店舗の現状を見ながらお打ち合わせをご希望などの場合、当店のスタッフがお伺いしますのでお気軽にご相談ください。

遠方の方へ

ご来店が難しい遠方にお住まいの方はお電話・メール等で対応させていただきます。お気軽にご相談ください。

定休日のご来店・お打ち合わせ

事前にご相談いただければお客さまのご都合にあわせて対応させていただきます。