2015年5月10日

レトロな団地住宅のリノベーションがはじまりました

今年念頭にブログでもご紹介したレトロすぎる物件のリフォーム工事がいよいよスタートをきりました。なにせお年をめした物件の上、当然のことながら問題は多々ありますが、古きよきを生かしつつ、生まれ変われるよう努めていきたいと思います。

仕切り壁が解体され、少し広くなった感じがします。
Before

After

今回大幅な間取り変更はなく、少しぶちぬいて少し仕切りをかえる程度。
生活の基本となる水回りには手を加えていきます。
お風呂の床のナツカシのおにぎりタイル。昭和世代には馴染みの深いこのデザイン。このタイルを知らない方はお若い証拠ですね(笑)

なんとこの部分のタイル、今後生まれ変わってもおにぎりタイルを貼ります。↓ホワイト1色というのが新鮮!しかしこのタイル、まさかの欠品中。タイルメーカーさんもきっと驚きのことでしょう(笑)

その他チョイスしたタイルたち。いずれもレトロ。。。

また、間仕切り建具はすべて古きよきものたちを使っていきます。

ああ、つくづく、仕上がりが楽しみな素材満載であります。
今後もみなさまお楽しみに。

家具やリフォームに関する
お問い合わせはこちら

お電話(受付時間:11時〜17時)